| TOP |  通販方法 |  カレンダー | 会社案内 | これぞチーズ専門店 | チーズフォンデュ | ピザとチーズ料理 | チーズの産地とリスト | 商品を探す | サイトマップ | もくじ |
| チーズとオリーブとオリーブオイルのクイズ | おいしい食品の話 | ナチュラルチーズの図鑑 | 仕入れの旅 | 日本と世界の旅 | ユーロの旅と知恵 | 豪州の旅と知恵 |
イタリア・フランス食材 | トリュフ&ポルチーニ | オリーブオイル1 | オリーブオイル2 | イタリアワイン | リキュール | チョコレート | ドライフルーツ | 札幌のジェラート | チーズフォンデュ鍋 |
| モン・ドールとヴァシュラン・モンドール | 日本酒に合うチーズ | 社長のチーズベスト10 | バニラビーンズ | ピスタチオ | 国産・イタリア産はちみつ | ナイフとスライサー |
軽い白カビ |  重い白カビ |  軽いブルー |  重いブルー |  軽いウォッシュ |  重いウォッシュ | フレッシュ・クリーム | ランジス市場のチーズ |
ヤギ乳 |  ひつじ乳 | フランスのハード  | スイスのハード  | イタリアのハード  | オランダのハード  | スペインのハード  | 吉武果樹園の梨 | 霊芝 | ピオーネ |

軽い・中くらいの青カビチーズ


全ての価格には、消費税(8%)が含まれています。
チーズの品質保持期限などはこちらをご一読ください。

欲しいチーズの「注文」を押すと、買い物カートに入ります。後からキャンセルもできます。
現在のお買い物の内容は、↓ ボタンで。

No.の意味は、次の通りです。 A;青カビの牛乳製  S;羊乳   B;水牛乳  Y;ヤギ乳               
100g当たり;大きいチーズからお切りするカットチーズです。それ以外は、決まった大きさのチーズです。


軽い風味の青カビチーズ

写真 No.名称 価格 買うチャンス お薦め度
原産国    乳脂肪分  内容量 在庫数 注文ボタン
コメント
A29 ゴルゴンゾーラ・マスカルポーネ
756円
いつもOK
☆☆☆☆☆
イタリア    70%
100g当
  
ゴルゴンゾーラ・ドルチェとマスカルポーネが層状に折り重なっているデリケートなチーズです。青かびでも特にクリーミーなドルチェがマスカルポーネがあることで、より濃厚で穏やかな味わいに仕上がっています。パンに付けて食べたり、リンゴにのせて食べたり、炒めたきのこに合わせたりと食べ方がたくさんあります。
A27 カンボゾラ
756円
初輸入(JUNE 2009)
☆☆☆☆
ドイツ    70%
100g当
  
カンボゾラは、牛乳に生クリームを足して作られます。だから、柔らかくてクリーミィー。青かびも少し入っているので、うまみがプラスされています。パンにはさんだり、載せれば、簡単なおつまみができます。ランジス市場からの輸入なので、常にいい状態でお届けできます。
A3 ロッシュ・バロン
799円
いつでもOK
☆☆☆☆
フランス    55%
100g当
  
製造者番号 F43.025.01 このチーズを初めて見たのは、駆け出しの頃に営業に行ったフランス料理店の厨房で。何じゃこりゃと思いました。それは灰に包まれた円盤投げのような形。食べられるんだろうかと思うほど奇妙でした。しかしこれがまた風味が穏やかなクリーミーな青かびチーズなのです、まるでカマンベールのよう。青カビは、まずはこれからどうぞ。
A11 ゴルゴンゾラ・ドルチェ
712円
いつでもOK
☆☆☆☆☆
イタリア    48%
100g当
  
同じゴルゴンゾラでも、このドルチェは、カビの入りも薄くてとても柔らかいチーズです。空輸して札幌まで12時間で着くので、現地の味がそのままです。カマンベールのようにソフトでクリーミーさに、うまみがプラスされててとても美味しいです。このチーズがきっかけで青カビチーズのおいしさに気が付かれる日本の方が多いです。私も初めて食べた時、青カビのチーズってこんなにもおいしいんだと感動したことを覚えています。
A15 カンボゾラ・ガーリック
756円
だいたいOK
☆☆☆☆
ドイツ    70%
100g当
  
カンボゾラらしいクリーミーなチーズにほんのりとした青かびとサクッとした歯ごたえのガーリックがいい香りが相まってバランスの良さがおいしさの秘密です。ワインよりもビールによく合います。まさにおつまみになるチーズの代表的存在です。


中くらいの風味の青カビチーズ

A23 フルムダンべール AOC Livradois 648円 初輸入(9月2006) ☆☆☆☆☆
フランス    50% 100g当   
製造者番号 F63.162.01 9月(2006)に行ったランジス市場で、あのおいしいブルードーヴェルニュのチーズ工場が作るフルムダンベールを見つけました。比較的やさしい風味の青かびのフルムダンベールらしく、おとなしい青かびの香りとぷりぷりとした食感でかむほどにうまみがじわっと出てきてまとまりがいいです。また、円筒形の形が整っていて美しく、外皮の色もそろっています。フルムダンベールのお手本になりそうなチーズでした。
A5 ブルー・ド・ジェックス AOC
648円
年に数回
☆☆☆☆
フランス    60%
100g当
  
製造者番号 F39.560.01 2012年6月に生産者に会いにJURAに行って来ました。外見はセミハードのように柔らかで、やさしい青カビが走っています。青カビの香りも強すぎず、ミルクと草の香りがします。サイコロ状に切ってオリーブと一緒にサラダに入れたり、パンに載せてオーブントースターで焼いても、ラクレットのようによく溶けて延びておいしいです。
A17 スティルトン
820円
だいたいOK
☆☆☆☆☆
イギリス    50%
100g当
  
世界三大ブルーのひとつ。ベースのチーズが何と言ってもバターのようにコクがあるので、ブルーの味とが絶妙のハーモニーを作っています。これは、うまい。
A16 シュロップシャー・ブルー
820円
月に一回程度
☆☆☆☆☆
イギリス    70%
100g当
  
1個 6Kg。お待たせしました。ちまたでは、あのスティルトンよりも人気が高い青カビです。黄色のボディーに甘塩でコクのあるアオカビの風味が持ち味です。
A4 サンタギュール
928円
月に一回程度
☆☆
フランス    60%
100g当
  
製造者番号 F43.025.01 上品な青かびの香りで塩味もマイルドです。「ブルーは塩辛くて臭い。」とは全然違うことをこのチーズは教えてくれます。

写真のチーズの大きさと内容量は、必ずしも一致しません。
内容量をお確かめの上ご注文下さい。

軽い・中くらいの青カビチーズ