| TOP |  通販方法 |  カレンダー | 会社案内 | これぞチーズ専門店 | チーズフォンデュ | ピザとチーズ料理 | チーズの産地とリスト | 商品を探す | サイトマップ | もくじ |
| チーズとオリーブとオリーブオイルのクイズ | おいしい食品の話 | ナチュラルチーズの図鑑 | 仕入れの旅 | 日本と世界の旅 | ユーロの旅と知恵 | 豪州の旅と知恵 |
イタリア・フランス食材 | トリュフ&ポルチーニ | オリーブオイル1 | オリーブオイル2 | イタリアワイン | リキュール | チョコレート | ドライフルーツ | 札幌のジェラート | チーズフォンデュ鍋 |
| モン・ドールとヴァシュラン・モンドール | 日本酒に合うチーズ | 社長のチーズベスト10 | バニラビーンズ | ピスタチオ | 国産・イタリア産はちみつ | ナイフとスライサー |
軽い白カビ |  重い白カビ |  軽いブルー |  重いブルー |  軽いウォッシュ |  重いウォッシュ | フレッシュ・クリーム | ランジス市場のチーズ |
ヤギ乳 |  ひつじ乳 | フランスのハード  | スイスのハード  | イタリアのハード  | オランダのハード  | スペインのハード  | 吉武果樹園の梨 | 霊芝 | ピオーネ |

軽い味わいのウォッシュタイプのチーズ


全ての価格には、消費税(8%)が含まれています。
チーズの品質保持期限などはこちらをご一読ください。

欲しいチーズの「注文」を押すと、買い物カートに入ります。後からキャンセルもできます。
現在のお買い物の内容は、↓ ボタンで。

No.の意味は、次の通りです。   WA;牛乳でウオッシュ  S;羊乳  B;水牛乳   Y;ヤギ乳               
100g当たり;大きいチーズからお切りするカットチーズです。それ以外は、決まった大きさのチーズです。

写真 No.名称 価格 買うチャンス お薦め度
原産国    乳脂肪分  内容量 在庫数 注文ボタン
コメント
WA66 サルヴァ・クレマスコ 756円 初輸入(FEB 2013) ☆☆☆☆☆
イタリア    50% 100g当たり   
北イタリアから SALVA CREMASCO DOP 、入荷しました。1月に訪問したミケーレさんのチーズです。写真の右にあるのがタレッジョです。このサルヴァ・クレマスコは、ほろほろとした食感で、そのまま食べておいしいですし、はちみつを掛けたり、パスタや茹でたブロッコリーや菜の花に粉チーズにして使っても風味が豊かな一皿になります。こんなタイプのチーズが欲しかったんです。
WA61 フォルマッジョ・アル・タルトゥフォー 972円 初輸入(NOV 2011) ☆☆☆☆☆
イタリア    50% 100g当たり   
11月(2011)にレッコ湖の東に位置する山間の町、Introbioには、Gildo Ciresa 社があります。ここのミケーレさんに新たに紹介されたのが、この黒トリュフ入りのタレッジョです。香りが弱い夏の黒トリュフではありますが、たっぷりと入っているのが何とも太っ腹で気に入りました。トリュフとチーズとの相性は抜群で、これだけをバゲットにのせて食べるだけで、おいしくワインが飲めそうです。
WA48 プチ・サンポアン 734円 初輸入 ☆☆☆☆☆(6個)
フランス    45% 100g当   
製造者番号 F25.525.02 今冬に出会えたWA38 ミシュラン製のモンドール。見た瞬間、作り手の素晴らしさが伝わってきましたが、このサンポアンもミシュラン製。3月(2006)にランジス市場で見つけ、その香りを嗅いだだけですぐに欲しくなりました。薄い皮で切ってしばらくすると中からチーズが溶け出るほど柔らかくミルクの良さを感じます。これはモンドールとほぼ同じ味わいのチーズだと思いました。モンドールが無い季節もこのチーズがあればもう寂しくありません。
WA62 ラングル Fermier AOC 1836円 年に数回 ☆☆☆☆☆
フランス    45% 200g   
製造者番号 F52.465.001このチーズ工場のパトロンのシルヴァンさんは、とてもいい方でした。私達が日本からお土産を持っていくととても恐縮して、喜んでいました。お礼にと彼らが作るヨーグルトを8個もくれました。さて、ここのラングルは、この農場で搾られる生乳だけを使い、風味がより豊かです。フランスでもラングルを作る工場は、もう3ヶ所しかありませんが、ずっと長く続けて欲しいと思います。
ポンレヴェックjpg WA43 ポンレヴェック
AOC
1560円
久しぶりに輸入
(OCT 2008)
☆☆☆☆
フランス    45%
200g(ハーフサイズ)
  
製造者番号 F27.434.01シュバリエさんのポンレヴェックは、9月から輸入が出来なくなりました。代わってこのチーズをお勧めします。数あるメーカーの中で、チーズマーケットで輸入したいと思うのは、この2つです。 今回は400gの大きなチーズなので、半分で買える様にしました。
WA58 ルブロション AOC Fermier Missilier 734円 初輸入(5月2010) ☆6個
フランス    45% 100g当   
製造者番号 F74.136.313 サヴォア地域を代表するルブロション。その中でランジス市場のイヴさんが勧めるこの生産者、レジーヌさんのルブロッションは、格別な味でした。はるか遠く日本までやってくると、品質が落ちて、中々日本の皆さんに真の姿が伝わっていない様で残念です。でも、こうしてチーズマーケットでは日時を決めての通販だから、輸入と同時に注文が出来て、いい状態のままで味わえるのです。熟成してくるとカスタードクリームの様な柔らかさになり、とても美味しいチーズなのです。我慢できないくらい臭いチーズというのは誤解なのです。そんなのはルブロッションとは呼べません。
WA23 サン・ネクテール
AOC 農家製
693円 年に数回 ☆☆☆☆☆
フランス    45% 100g当   
製造者番号 F63.417.01 WA13は工場製ですが、こちらはミルクの質が高い農家製の少量生産のものです。より柔らかくてコクがあり、草の香りなどがして余韻があります。表皮の様子が素朴さを物語っています。パリでも専門店や朝市などで生産者が直接売るような数少ないチーズです。
WA16 ルジェット 1404円 ほぼOK ☆☆☆☆
ドイツ    70% 200g   
『うまい!』と思わず言ってしまうほど、濃厚なミルクのコク。数回噛むともう後はすうっと溶けてしまいます。ドイツのチーズ職人が丹精こめて作った感動のうまさです。札幌市内のパン屋さんでも大人気。
WA17 タレッジョ・ディ・グロッタ 648円 ほぼOK ☆☆☆☆
イタリア    50% 100g当たり   
天然の洞窟で熟成されたタレッジョです。程よい酸味がありカマンべールのように柔らかく牛乳の甘みのあるおいしさ。程よい酸味もあって、飽きのこないチーズらしいおいしさです。外皮はウォッシュされていますが、それほど臭いは強くありませんし、食べる時は外皮は取り除きます。そのままつまんで食べたり、パスタのソースにも使えます。
YA80 ストラッコ
734円
初輸入(JAN 2011)
☆☆☆☆☆
イタリア    45%
100g当
  
北イタリアのレッコ湖に近いチーズ工場のミケーラさんが自信を持って完成させたやぎのチーズで、外見も形もタレッジョですが、やぎミルクの美味しさがあります。こちらに来てから若いタレッジョというのも美味しいものだと再発見しました。若いので酸味もあって後味もすっきりします。クラテッロなどの生ハムと一緒にパンにはさんで食べていました。ミケェーラさんのようなやぎのミルクの質が高くないとこのような穏やかなやぎのチーズは作れません。フランス人もびっくりする美味しさです。

写真のチーズの大きさと内容量は、必ずしも一致しません。
内容量をお確かめの上ご注文下さい。

軽い味わいのウォッシュタイプのチーズ