| TOP |  通販方法 |  カレンダー | 会社案内 | これぞチーズ専門店 | チーズフォンデュ | ピザとチーズ料理 | チーズの産地とリスト | 商品を探す | サイトマップ | もくじ |
| チーズとオリーブとオリーブオイルのクイズ | おいしい食品の話 | ナチュラルチーズの図鑑 | 仕入れの旅 | 日本と世界の旅 | ユーロの旅と知恵 | 豪州の旅と知恵 |
イタリア・フランス食材 | トリュフ&ポルチーニ | オリーブオイル1 | オリーブオイル2 | イタリアワイン | リキュール | チョコレート | ドライフルーツ | 札幌のジェラート | チーズフォンデュ鍋 |
| モン・ドールとヴァシュラン・モンドール | 日本酒に合うチーズ | 社長のチーズベスト10 | バニラビーンズ | ピスタチオ | 国産・イタリア産はちみつ | ナイフとスライサー |
軽い白カビ |  重い白カビ |  軽いブルー |  重いブルー |  軽いウォッシュ |  重いウォッシュ | フレッシュ・クリーム | ランジス市場のチーズ |
ヤギ乳 |  ひつじ乳 | フランスのハード  | スイスのハード  | イタリアのハード  | オランダのハード  | スペインのハード  | 吉武果樹園の梨 | 霊芝 | ピオーネ |

やぎのチーズ(人気があり、よく入荷するチーズ編)


このページのヤギのチーズは、人気があり入荷の頻度が高いものです。

全ての価格には、消費税(8%)が含まれています。
チーズの品質保持期限などはこちらをご一読ください。

欲しいチーズの「注文」を押すと、買い物カートに入ります。後からキャンセルもできます。
現在のお買い物の内容は、↓ ボタンで。

No.の意味は、次の通りです。   Y;ヤギ乳 

100g当たり;大きいチーズからお切りするカットチーズです。それ以外は、決まった大きさのチーズです。

写真 No.名称 価格 買うチャンス お薦め度
原産国    乳脂肪分  内容量 在庫数 注文ボタン
コメント
YA99 アマルトゥーラ 756円 初輸入 ☆☆☆☆☆
オランダ    45% 100g当   
オランダからやぎ乳製のハードチーズ、アマルトゥーラを輸入しました。まるで焼きたてのパンの様ないい香りがするんです。とってもクリーミーで、穏やか風味。「やぎのチーズは、くさい。」とか「苦手。」とか「美味しくない」何て言ってた人も口に入れた瞬間、にっこりするおいしいチーズなのです。15年チーズの輸入をしてきた私達も
YA95 パヴェ・ジョニー 2484円 初輸入(SEP 2012) ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 300g   
製造者番号 F79.066.02 今年の9月(2012)にシャラント・ポアトー地方にいる生産者のジョニーさんに会いに行きました。もともとサンドニというやぎのハードチーズがとても美味しかったので、一体どんな人が作っているんだろうと前から興味が沸いていました。とてもエネルギーがあって、頼もしい男性でした。彼が信頼しているチーズ職人が数人でちいさなアトリエで作っていました。これから定期的にジョニーさんのやぎのチーズを仕入れていきたいです。味ですが、保証します。穏やかな味わいで程よい酸味があってさわやかです。
YA96 ピラミッド・ジョニー 2484円 初輸入(SEP 2012) ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 230g   
製造者番号 F79.066.02 今年の9月(2012)にシャラント・ポアトー地方にいる生産者のジョニーさんに会いに行きました。穏やかな味わいで程よい酸味があってさわやかです。
YA97 グラン・サントモール・ジョニー 1728円 初輸入(SEP 2012) ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 1/2サイズ   
製造者番号 F79.066.02 とても大きいです。これはお得ですね。今年の9月(2012)にシャラント・ポアトー地方にいる生産者のジョニーさんに会いに行きました。穏やかな味わいで程よい酸味があってさわやかです。
YA79 カプラゾーラ
799円
初輸入(JAN 2011)
☆☆☆☆☆
イタリア    45%
100g当
  
北イタリアのレッコ湖に近いチーズ工場のミケーラさんが自信を持って完成させたやぎのチーズの一つがカプラゾーラで、ゴルゴンゾラとの違いはやぎ乳を使っていることです。ピカンテの若い感じで、穏やかな風味に仕上がっています。「まずは乳を出す動物を大事に育てること。」そうすれば、質の高いミルクが得られ、それを原料にしてチーズを作れば、今までやぎ乳製のチーズはきつくて嫌いと思っていた消費者を味方に出来るほど、うまいものが作れるという見本の様なチーズなのです。栄養価が高いやぎのミルクで、おいしく健康になりましょう。
チーズ−札幌(Stracco-Formaggio) YA80 ストラッコ
734円
初輸入(JAN 2011)
☆☆☆☆☆
イタリア    45%
100g当
  
北イタリアのレッコ湖に近いチーズ工場のミケーラさんが自信を持って完成させたやぎのチーズで、外見も形もタレッジョですが、やぎミルクの美味しさがあります。こちらに来てから若いタレッジョというのも美味しいものだと再発見しました。若いので酸味もあって後味もすっきりします。クラテッロなどの生ハムと一緒にパンにはさんで食べていました。ミケェーラさんのようなやぎのミルクの質が高くないとこのような穏やかなやぎのチーズは作れません。フランス人もびっくりする美味しさです。
YA100 カブリ・ジョニー 1575円 初輸入(SEP 2012) ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 180g   
製造者番号 F79.066.02 今年の9月(2012)にシャラント・ポアトー地方にいる生産者のジョニーさんに会いに行きました。穏やかな味わいで程よい酸味があってさわやかです。
YA39 セル・シュール・シェール・BIETS AOC 1944円 月に一回ほど ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 180g   
製造者番号 F36.065.01 今年の2月(2006)にランジス市場で見つけて以来、ようやく輸入できました。日本でよく出回っているメーカーとは違います。色・艶・香りのどれをとっても魅力的でした。一例を挙げますと、表面のカビはまるでシャムネコのような光沢があります。
Y8 ヴァランセ・BIETS 2484円 ほぼOK ☆☆☆☆☆
フランス    45% 250g   
製造者番号 F36.065.01 いい状態の写真ですね。真ん中にハーフのものがあります。ややしまっていて、水分も少ないようです。香り高く、品の良いうまみ。表面が引き締まっていたら、熟成が進んできたサインです。ヴァランセはいろいろあれど、BIETさんのヴァランセは日本で出回っているものとは全然違います。「やぎチーズが苦手。」えっ? それは単に質の悪いチーズだったからです・・・と、このチーズが教えてくれます。
YA82 カプラ・アルピーナ
712円
初輸入(JAN 2011)
☆☆☆☆☆
イタリア    45%
100g当
  
北イタリアのレッコ湖に近いチーズ工場のミケーラさんが自信を持って完成させたやぎのハードチーズで、口当たりはカマンベールのように柔らかいです。ミケーラさんのやぎ乳の質の高さが良く分かります。とろっとしていて、塩分と酸味とうまみの調和が素晴らしいです。見た目はうまそうな外皮ではないので、食べるのそのギャップに驚きます。
Y17 トーピニエール・デ・シャラント 2310円 年に数回 ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 270g   
ポワトー地方のバターでも有名なシャラントで作られたモグラの塚から来た名前のユニークな形のチーズ。自然に生えたカビが美しい。6年越しでやっと輸入できたチーズ。ヨーグルトに似たさわやかさとしまったホクホクとした食感はヤギチーズらしい。
YA62 トーピヌット 1890円 初輸入(OCT 2008) ☆☆☆☆☆☆
フランス    45% 170g   
ポワトー地方のバターでも有名なシャラントで作られたモグラの塚から来た名前のユニークな形のチーズ。このチーズは、トーピニエール・デ・シャラントの小さいサイズですが、形や味などはほぼ同じです。自然に生えたカビが美しい。6年越しでやっと輸入できたチーズ。ヨーグルトに似たさわやかさとしまったホクホクとした食感はヤギチーズらしい。お勧めです!
YA72 ガレ・デ・ガショーン 1890 年に数回 (AUG 2009) ☆☆☆☆☆
フランス    45% 150g   
製造者番号 F03.239.01 オーヴェルニュ地方でやぎのチーズを作る農家ペラールさん。哲学者の様な兄弟が作るチーズはどれも美味しくて、とうとう2008年の8月に会いに行ってしまいました。今回、8月(2009)に再度見つけました。木炭がまぶしてあるこのチーズは、白いシャロレより酸味が少なくよりマイルドな風味です。8月のオーヴェルニュの旅で、私達がマルシェで買うやぎのチーズはこうした黒いものが多かったので、やっぱり好きなんだと自覚しました。このチーズも「手放しのうまさ」と言えます。
YA69 トム・ド・シェーブル・ミッシュエル 882 初輸入 (APR 2009) ☆☆☆☆☆
フランス    45% 100g当   
製造者番号 F64.324.102 最後にUPしたこのチーズが最も美味しいかも。これは私が好きなパルミジャーノ・レッジャーノをやぎのミルクで作ったようなうまさでした。写真を撮った時に、断面に見える結晶がそのうまさを予感していました。うーん、素晴らしい!ミッシェルさんって一体、どんな人物なのか?会いに行かねば、ピレネーに!
YA66 シャロレ・フェルミエ 2310円 初輸入 (APR 2009) ☆☆☆☆☆
フランス    45% 300g   
製造者番号 F03.239.01 オーヴェルニュ地方でやぎのチーズを作る農家ペラールさん。哲学者の様な兄弟が作るチーズはどれも美味しくて、とうとう2008年の8月に会いに行ってしまいました。思ったとおりの真面目な方で、やぎをかわいがっていました。その時に見た大きな筒状のチーズがこれでした。ランジス市場に今回(4月2009)行った時に有って美奈子店長と喜びました。「手放しのうまさ」と言えば分かってもらえると思います。売り(嫁)に出したくないほどの・・・。

写真のチーズの大きさと内容量は、必ずしも一致しません。
内容量をお確かめの上ご注文下さい。

やぎのチーズ(人気があり、よく入荷するチーズ編)